新着情報 業務案内 会社案内 計画への道 施工の流れ 片山建設の実績 求人情報

当社は全て
「10年保険付保住宅」です。

届出番号 21024871

計画への道

計画の重要性

施工箇所は、何一つ同じものはありません。
土地、地形、環境の違い。
鉄筋コンクリート、鉄骨、木造の躯体の違い。
間取り、形状(高さ、巾)から仕上げ材の色やガラの違い。
ご家族の構成、趣味、生活の違い。
組み合わせによってどのようにもなります。
その中からお客様が納得され、予算に合った計画にしなければなりません。
末永く、使用されるお住まいを計画することが大切です。
当社のスタッフがお手伝いいたします。

施工から引渡しまで

民間工事の場合、管理方法が様々です。
当社は、昭和33年から官公庁の宿舎、学校工事等を長年続けて参りました。 官公庁の工程品質管理を参考に、安全かつ安心にお客様にお住まいいただくため施工いたします。

・期日までにお引渡しできるよう工程管理
・施工内容を確実に実施したことを確認できる写真管理
・使用した材料・材質を確認できる品質管理
・各業種における資格者の配置管理
・工事中の火元・風水害の対策管理
・人身事故に対する保安設備・安全管理

アフターケア
工事が完成して引渡しで完了ではありません。
お住まいが末永く愛され、親しまれることを望んでおります。
お客様の了解を得て、その後のチェック確認を行っております。
お客様からのご意見、ご要望などをお聞かせいただき、末永いお付き合いが出来ればと思っております。

WEBでのお問い合わせボタンはこちら>>

メールはこちらから TOPへ